UQmobileの料金・初期費用・口コミ・評判について

UQコミュニケーションズの格安SIMの月額費用と解約について

UQモバイルの料金や初期費用・通信速度をご紹介していきます。現在お使いの携帯料金と比べながら、通信代がどれくらい安くなるのか、ご参考にして頂きたいと思います。それでは、早速、料金プランの詳細を見てみましょう。

Uqmobileの月額プランと初期費用

UQモバイルの料金プランは、SIMにはデータ通信専用のものと、音声通話付きのものの2種類があります。070/080/090といったナンバーが音声通話SIMで使用可能なので今までと同じような携帯電話として使う為には、音声通話が出来るSIMにすれば、今までと違和感なく使うことが出来ます。通話SIMの料金プランは、データ無制限+音声通話SIMプランで2,680円、データ高速3GBプランで1,680円です。

データ通信専用SIMの料金は、データ無制限プランで1,980円、データ高速3GBプランで980円です。

UQモバイルの2年縛りは?

UQモバイルの解約制限と違約金について、説明していきます。データSIMについては、利用する期間の縛りはありません。解約のタイミングがいつでも、手数料がかからないところが良いところです。かたや通話SIMは、12ヶ月間が最低利用期間となっています。もし、一年間使用せずに解約してしまうと、契約を違反してしまいますと9500円の費用が発生しますのでご注意お願いします。大手キャリアと違う点は、違約金のかかる期間の更新がされないと言う点で、13か月以上利用なされた場合は、その後いつ解約しても違約金は発生しないので安心してご利用することができます。

UQモバイルの評価

UQモバイルの持つ他のMVNOよりも優れた部分は、最もハイスピード通信が可能なMVNOです。試しにレビューを覗いて見ると、多くの人が速度を高く評価しているのがわかります。料金プランの選択肢の数や、月々の料金が多少高額になるデメリットもありますが、それを加味しても、魅力的な格安SIMであると言えます。UQモバイルは、格安スマートフォン・格安SIMを選ぶ際には必ず検討しておきたい候補でしょう。

快適すぎる実効速度

UQモバイルで一番良いところは、同業他社と比べて、ずば抜けた通信スピードを誇っている点です。しかも安定しています。私が料金しているいくつかのMVNOにおいても、安定して圧倒的な速さの通信速度ですので、最も良く使っている携帯となっています。もし、私が格安SIMの世界をまだよく知らない方たちから、お勧めするべきMVNOは何が良いか?と質問されたとします。その場合、私ならばUQモバイルを提案します。他業者が提供しているサービスに比べて料金が少々かさむのは事実ですが、ハイスピードで快適な利用ができることを考えれば、なかなか悪くないと思います。

通信速度

様々な企業が参画してきているMVNO業界の中でもUQモバイルは、通信のスピードに優れていることが知られています。格安SIMアワード2015からもこの点は明らかで、通信速度部門において、UQモバイルが一位を受賞し、証明されています。通信速度を最も優先して選択するのならば、UQモバイルが最も賢い選択でしょう。これから、MVNO・格安スマホと言ったサービスが更に広がっていきそうですね。

UQモバイルでの帯域制限

どのMVNOにおいても一緒ですが、全てのユーザーが平等にご利用いただけるよう、データ通信を使いすぎのユーザーには速度を抑える措置をとっています。直前の3日間に通信したデータの容量に基づき、規定の通信量を超えた利用者には、200Kbpsという低速通信が実施される事です。この3日間規制は、設定された値を下回れば、契約者が何もしなくても制限はなくなります。動画を大量に観るなどしなければ、あまりひっかかることはないですね。UQモバイルでは、料金プランによる規定値は決められておらず、全プラン共通で3日で1GBが規定値となっているようです。

UQモバイルのチェックポイント

UQモバイルは、AUの回線を借りてサービスの提供をしているため格安でスマホやSIMカードが利用できるようになっています。NTTdocomoやau・ソフトバンクなどのキャリアから乗り換えてのご利用であれば、毎月の料金を大幅に減らすことができるサービスなのです。毎月の利用料金が1,680円と格安なスマホは高い注目を集めています。信頼の高いAU回線を使っているUQモバイルは、通話品質、サービスエリアもAUの利用時と全く変わりません。また、UQモバイルの格安スマホは、テザリングが無料というのも魅力の一つですね。という背景から、UQモバイルのキャンペーンから料金プランまで網羅しましたので、楽しく、読んで頂ければと思います。

AU回線の格安スマホサービス

UQコミュニケーションズの提供する格安スマホはAU回線を使用しているのです。そのため、AUとう同様の高品質な通話品質となっています。AU回線というサービス範囲が広範囲となっており、県外になることもほとんどなく不自由なく安心して使用可能です。端末はAUのスマホならばたいていの機種がそのままUQモバイルの端末としてご利用できます。もちろん、新しくスマホを買う人や、新機種が欲しい人もいると思うので、SIM単体だけではなくスマホとSIMをセットで購入することも出来ます。既にAUのスマホをお持ちのかたならば、SIMカードの契約だけでUQモバイルが使えるようになりますので、新しくスマートフォンを購入する必要もありません。AU回線を利用するので安心ですし、格安でスマホを利用できるサービスなのです。

高品質通話VoLTE対応プランがある!

UQモバイルではVoLTE対応プランが導入されていることで有名です。VoLTEは、今までの通話サービスよりも、よりよい音質で通話できる、新たな通話方式の名前です。従来の通話方式が使えていた周波数帯は300Hz~3.4kHz迄で、実はそれ以外の周波数帯域の音はカットされてしまっていました。新通話方式の「VoLTE」では、50Hz~7kHzまでの音域に対応できるようになりました。つまり、今までと違い、通話が高音質で出来るようになったということです。これはUQモバイル最大の利点の一つです。

データくりこしにも対応

UQモバイルの場合、高速通信容量が翌月に繰越せるので、月によってはデータ容量が異なる場合でも、通信料金を気にせず利用できる便利なシステムとなっていますね。UQモバイルのターボ機能を利用すれば、高速・低速のどちらにも通信速度を切り替える事が可能です。貴重なデータ容量をとっておくことが出来ますね。

【UQモバイルで開催中のキャンペーン情報】